中国・雲南省で2度の爆発、2人死亡

2008-07-21 アップロード · 149 視聴

中国南部・雲南省で、21日の朝早くバス停などで2度にわたって爆発が起き、これまでに2人が死亡、14人がけがをしました。
 新華社通信などによりますと、爆発が起きたのは、雲南省昆明市内のバス停と、このバス停から3キロほど離れたバス路線の道路です。

 爆発は21日の午前7時と8時の2度にわたって起きました。1度目の爆発で、停車していたバスの両側の窓ガラスがすべて割れて路上に散乱し、車体は大きく変形したということです。

 2度目の爆発の詳細は不明ですが、2度の爆発で、これまでに2人が死亡、重傷1人を含む14人がけがをしています。

 現在、警察などが爆発の原因を調べていますが、交通機関を狙ったテロ事件なのかどうか、慎重に捜査を進めています。

 雲南省の南部では19日に住民と警察が衝突、2人が死亡する事件があったばかりです。

tag·ニュス,中雲南省,連爆,バス停,

恐れ入りますが、4月17日から5月08日までコメントの機能のみテストを実施します。ですので、一時的にコメント欄はご利用できません。ご了承ください。

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

今日のアクセス
2
全体アクセス
65,262
チャンネル会員数
65

news~

リスト形式で表示 碁盤形式で表示