「引退」報道、北島選手が胸中語る

2008-08-19 アップロード · 794 視聴

 北京オリンピック・男子競泳平泳ぎで2大会連続2冠の偉業を達成した北島康介選手が17日夜、TBSの北京のスタジオを訪れ、自らの引退をめぐる報道について語りました。

Q.今回の試合で完全燃焼はできた?
 「完全燃焼している顔でしょ。緊張感全くないみたいな、すいません。僕は、今後のことは何も考えてないです。何も言ってないのに引退って、速攻、しかもレース期間中だったんで、ちょっと怒りましたね。カチンときちゃいましたけど」
 「本当にこのオリンピックのためにストイックにやってきて、その後のことは全く考えてないんで、とりあえず今は、この(競泳男子メドレーでの)銅メダルを本当かみしめて、ゆっくりしたいなと思います」(北島康介 選手)

 一方、2大会連続で銅メダルを獲得した浜口京子選手は・・・。

 「北京オリンピックまでの道のりが険しかったので、その分やっぱり昨日の勝利で最高の、アテネ以上の喜びを得ることができました」(浜口京子 選手)

 「皆さまのおかげで本当に銅メダルをとることができました。ありがとうございます。昨日、銅メダルを首にかけてくれまして、うれしかったですね」(アニマル浜口さん)

 そして、アニマルさんも驚く発言が飛び出しました。

 「好きな人はいます」(浜口京子 選手)
 「いつもそういう話はよくしているんですよ」(アニマル浜口さん)

tag·北京オリンピック,2大連,北島選手引退,胸中語る,男子競泳平泳ぎ,2大連2冠,北島康介

恐れ入りますが、4月17日から5月08日までコメントの機能のみテストを実施します。ですので、一時的にコメント欄はご利用できません。ご了承ください。

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

今日のアクセス
2
全体アクセス
65,262
チャンネル会員数
65

news~

リスト形式で表示 碁盤形式で表示