ミャンマー、死者7万8000人と発表

2008-05-19 アップロード · 332 視聴

 今月2日、ミャンマーを直撃した大型サイクロンの被害について軍事政権は16日夜、死者の数がおよそ7万8000人になったと発表しました。

 これはミャンマー軍事政権が国営テレビを通じて明らかにしたものです。それによりますと、サイクロンでの死者の数は、前の日の発表よりもおよそ3万4000人多い、7万7738人になったということです。

 また、行方不明者の数もおよそ5万6000人と、前の日の発表のおよそ2倍となり、死者と行方不明者は合わせて13万人を超えました。

 軍事政権は、タイやインドなど友好関係にある隣国から合計100人余りの医療チームを受け入れることで合意しましたが、国連や欧米諸国は、「人的な国際支援をなおも渋っている」として批判しています。

tag·ミャンマー,行方不明者,大型サイクロン,死者,自然災害,ニュース

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

書き込む
今日のアクセス
1
全体アクセス
301,335
チャンネル会員数
293

ニュース

リスト形式で表示 碁盤形式で表示