世田谷強盗殺人、韓国人4人を再逮捕

2008-05-20 アップロード · 1,490 視聴

 5年前、東京・世田谷区で会社社長の男性が殺害され現金が奪われた事件で、警視庁は、韓国人の男4人を再逮捕しました。資産家をねらった事件は当時、相次いでいて警視庁は余罪も追及しています。

 強盗殺人などの疑いで再逮捕されたのは、韓国人のチョ・ヨンイク容疑者(54)、ユン・チョルヒョン容疑者(56)、チョン・ヒョンジョ容疑者(52)ら4人です。

 この事件は2003年1月、世田谷区北沢で会社社長の上野寿幸さん(当時65)が殺害され、現金およそ50万円が奪われたものです。

 殺害の実行役とみられるチョ容疑者とユン容疑者は、事件3日前に杉並区の医師宅で起きた強盗傷害事件に関与したとして、先月、韓国から身柄の引き渡しを受け逮捕・起訴されていて、警視庁は、上野さんの事件についても追及していました。調べに対し、チョン容疑者を除く3人は容疑を認めているということです。

 都内では、1999年から2003年にかけて資産家を狙った強盗事件が16件相次ぎ、被害は5億円にのぼるとみられています。いずれも被害者の手足をえび反り状態に縛るなど手口が似ていることなどから、警視庁は余罪を追及しています。

tag·事件,韓国人,殺人,世田谷区北沢,殺害,世田谷強盗殺人

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

書き込む
今日のアクセス
1
全体アクセス
301,504
チャンネル会員数
293

ニュース

リスト形式で表示 碁盤形式で表示