逮捕の男「刃物で脅し引きずり込んだ」

2008-05-27 アップロード · 443 視聴

 東京・江東区で女性が行方不明となり、同じマンションに住む男が逮捕された事件です。警視庁のその後の調べで、男が「女性の部屋にあった刃物で女性を脅し、自分の部屋まで引きずり込んだ」と供述していることがわかりました。

 この事件は、東京・江東区のマンションに住む会社員・東城瑠理香さん(当時23)が先月18日から行方不明になっているものです。

 警視庁は、東城さんの部屋に無理矢理侵入したとして、2軒隣に住む星島貴徳容疑者(33)を逮捕していますが、その後の調べで、星島容疑者が「東城さんの部屋の台所にあった刃物で東城さんを脅し、自分の部屋まで引きずり込んだ」と供述していることが新たにわかりました。

 星島容疑者の部屋からは複数の刃物が見つかっていて、部屋に残された血痕が東城さんのものであることも確認されました。

 星島容疑者は調べに対し、「東城さんを殺害して、遺体を細かく切断してトイレなどに捨てた」などと供述していて、警視庁は、星島容疑者の部屋の排水管などを押収して血痕が無いか調べるなど、供述の裏づけを進めています。

tag·行方不明,バラバラ殺人事件,殺害,女性,東城瑠理香,ニュース,遺体,事件

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

書き込む
今日のアクセス
1
全体アクセス
301,640
チャンネル会員数
293

ニュース

リスト形式で表示 碁盤形式で表示