ソウルで米産牛肉解禁反対のデモ続く

2008-05-27 アップロード · 184 視聴

 アメリカ産牛肉の輸入制限解除をめぐる反対運動が激しさを増している韓国で、26日、大規模なデモが行われ、29人が警察に身柄を拘束される騒ぎとなりました。

 アメリカとの自由貿易協定の批准を急ぐ韓国政府は、先月、アメリカ産「骨付きカルビ」の輸入解禁を発表。価格面での競争で打撃を受ける国内の畜産関係者らの反発をきっかけに、BSEに対する一般市民の不安が煽られ、デモが過熱しています。

tag·ニュース,韓国政府,米産牛肉解禁反対,ソウル,デモ,武力鎮圧

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

書き込む
今日のアクセス
2
全体アクセス
301,305
チャンネル会員数
293

ニュース

リスト形式で表示 碁盤形式で表示