韓国で最大規模の数十万人がデモ

2008-06-11 アップロード · 583 視聴

 韓国のイ・ミョンバク政権が、発足から3カ月で最大の危機を迎えています。アメリカ産牛肉の輸入制限撤廃に抗議するデモが、日を追うごとに政権批判の色合いを強め、10日夜、これまでで最大規模の数十万人がデモを行っています。

 夜になって勤めを終えたサラリーマンらがデモに加わっています。ソウル中心部は交通機関が完全にマヒし、市民は歩いて移動しています。

 当初こそ牛肉輸入問題が中心でしたが、インターネットの呼びかけで若者や80年代の民主化闘争参加者らも合流、韓国社会が抱えるさまざまな問題への不満から「反イ・ミョンバク運動」へと拡大していきました。イ・ミョンバク大統領の支持率は70%も急落、20%を割り込む惨憺たるものです。

 首席秘書官全員の辞表提出に続き、10日にはハン・スンス首相と15人の閣僚全員も辞意を表明、異常事態となっています。イ・ミョンバク大統領は、内閣改造で事態を乗り切ろうとしていますが、デモが沈静化する気配はありません。

 日本大使館も、在留邦人にデモに巻き込まれないように注意を呼びかけています。ソウルはまさに厳戒態勢の真只中です。

tag·イミョンバク,韓国,最大規模,デモ,ソウル,牛肉輸入問題,反イミョンバク

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

書き込む
今日のアクセス
10
全体アクセス
301,376
チャンネル会員数
293

ニュース

リスト形式で表示 碁盤形式で表示