スナック経営者死亡、男2人逮捕

2008-07-07 アップロード · 308 視聴

 6日未明、茨城県・つくばみらい市のカラオケスナックで、入店を断わられた男2人が経営者の男性に暴行を加え、男性は間もなく死亡しました。警察は、この男2人を逮捕しました。

 傷害致死の疑いで逮捕されたのは、つくばみらい市の土建業・小菅信行容疑者(26)と、取手市の土木作業員・中島徹容疑者(26)の2人です。

 調べによりますと、小菅容疑者らは午前2時ごろ、つくばみらい市のカラオケスナック「蘭乱」の駐車場で、この店の経営者の中森正通さん(56)に殴る蹴るなどの暴行を加え、死亡させた疑いがもたれています。

 調べに対し2人は、満員で入店を断わられた際、「常連客なのになぜ入れないんだ」などと言って中森さんと口論となり、「腹が立って暴行した」と供述しています。

tag·スナック者死亡,ニュス,茨城,カラオケスナック,死亡,傷害致死

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

書き込む
今日のアクセス
5
全体アクセス
301,452
チャンネル会員数
293

ニュース

リスト形式で表示 碁盤形式で表示