米の教会で銃乱射、1人死亡5人重体

2008-07-28 アップロード · 401 視聴

 アメリカでまた銃の乱射事件です。テネシー州で27日、日曜の礼拝が行われている教会に男が侵入して銃を乱射しました。1人が死亡し、5人が重体です。

 27日午前10時すぎ、テネシー州ノックスビルにある教会に男が侵入し、散弾銃を乱射しました。男はすぐにその場にいた信者たちに取り押さえられ、地元の警察当局に身柄を拘束されました。

 警察当局によりますと、この事件で60歳の信者の男性が死亡したほか、8人が負傷。病院で治療を受けていますが、うち5人が頭などを撃たれ、重体だということです。

 教会にはおよそ200人が日曜の礼拝に来ており、男が銃を乱射した時には、子供たちが演劇を上演していました。

 男はTシャツにジーンズのズボンを着た白人で、40代くらいということです。教会の関係者ではないと見られ、警察当局では詳しい状況や犯行の動機などを調べています。

tag·アメリカ,銃の射事件,テネシ州,,,死亡,ニュス,事件

恐れ入りますが、4月17日から5月08日までコメントの機能のみテストを実施します。ですので、一時的にコメント欄はご利用できません。ご了承ください。

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

今日のアクセス
1
全体アクセス
301,413
チャンネル会員数
293

ニュース

リスト形式で表示 碁盤形式で表示