中国で「夜逃げ倒産」、労働者しわ寄せ

2008-11-25 アップロード · 752 視聴

 金融危機の影響で、中国では企業の経営者が突然、行方をくらます「夜逃げ倒産」が増え、出稼ぎ労働者がしわ寄せを受けています。

 世界最大のおもちゃメーカーの倒産からおよそひと月。行方をくらました経営者に代わって政府が未払いの給料を肩代わりし混乱を収めましたが、地方から出て来た従業員の再就職は楽ではありません。

 「今仕事を探しているところだよ、アルバイトでもいい」(おもちゃメーカーの元従業員)

 今月に入っても企業の倒産は後を絶ちません。倒産した企業の門のところには、貸し出し先を求める垂れ幕がかかっています。

 しかし、事態は深刻です。閉鎖されたこのテレビ部品工場では、工場の規模を縮小するので補償金を払って辞めてもらうと言われた翌日、突然、経営者が工場の機械を持ち去り行方をくらましました。

 残された従業員たちは、補償金の支払いを求めて労働局に訴えましたが、和解は成立しませんでした。

 「食べるところも住むところもなくなれば、男は盗みでもするしかないよ」(テレビ部品工場の従業員)

 和解に応じなかった社長とは未だに連絡が取れません。

 「ここが私たちが住んでいる部屋です」(出稼ぎ労働者)

 家賃を節約するため、2人で住んでいたおよそ4平米の部屋に、今は4人が暮らしています。

 事態が改善しないため、地方に戻る従業員も増えてきました。

 「9、10月で117件が倒産しました。違法な経営者は法律で厳しく処罰します」(広東省東莞市 労働局広報担当の話)

 金融危機で内需の拡大を訴える政府のかけ声とは裏腹に、成長を支えてきた出稼ぎ労働者の使い捨てのような状況が続いています。

tag·ニュス,,倒産,

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

書き込む
今日のアクセス
1
全体アクセス
301,636
チャンネル会員数
293

ニュース

リスト形式で表示 碁盤形式で表示

00:28

공유하기
細菌VS白血球
8年前 · 1,637 視聴