ミサイル迎撃で今週中にも「破壊命令」

2009-03-24 アップロード · 2,063 視聴

北朝鮮のミサイル発射問題に絡み、政府は、ミサイルの破片などが日本の領土や領海に落下する場合に備え、自衛隊がミサイルを迎撃することを可能にする命令を、早ければ今週中にも出すことにしています。

 政府はミサイル打ち上げの失敗などで日本の領土や領海に破片などが落下するケースに備えていますが、事前に北朝鮮を過度に刺激することは避けたい考えです。

 このため、自衛隊がミサイルを迎撃するために必要な「破壊措置命令」を出すにあたっても、政府の正式な方針として閣議決定するやり方とは別の方法を検討しています。

 命令は早ければ今週中にも出される方向で、自衛隊では海上配備型の迎撃ミサイル・SM-3を搭載したイージス艦2隻を日本海に、地上配備型のPAC3を東北地方にそれぞれ配備する方針で、国民にこれを公表することも検討しています。

tag·ミサイル,,北朝鮮,ミサイル打ち上げ

恐れ入りますが、4月17日から5月08日までコメントの機能のみテストを実施します。ですので、一時的にコメント欄はご利用できません。ご了承ください。

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

addited2u
2009.07.28 11:21共感(0)  |  お届け
퍼갈게요~!삭제
今日のアクセス
1
全体アクセス
301,415
チャンネル会員数
293

ニュース

リスト形式で表示 碁盤形式で表示