サイクロン直撃、インドなど115人死亡

2009-05-27 アップロード · 1,262 視聴

インドとバングラデシュではサイクロンが直撃し、これまでに少なくとも115人が死亡しました。死者の数はさらに増えるものとみられています。

 サイクロンは25日午後、インド東部の西ベンガル州と隣のバングラデシュを直撃しました。インドの西ベンガル州では、わらなどで作られたおよそ3000棟の家屋が倒壊し、州当局者によりますと、サイクロンの影響で34人が死亡しました。

 また、バングラデシュ当局は、サイクロンにより発生した大波に流されるなどして少なくとも81人が死亡したと発表しました。これまでの死者は合わせて115人ですが、依然、行方不明の人も多く、捜索が続く中、死者の数はさらに増えるものとみられています。

 この周辺の地域は海抜が低いことから熱帯低気圧やサイクロンの被害を受けやすく、2007年にはサイクロン「シダル」で3500人以上が死亡しています。

tag·ニュス,サイクロン,インド,死亡,バングラデシュ

恐れ入りますが、4月17日から5月08日までコメントの機能のみテストを実施します。ですので、一時的にコメント欄はご利用できません。ご了承ください。

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

今日のアクセス
1
全体アクセス
301,412
チャンネル会員数
293

ニュース

リスト形式で表示 碁盤形式で表示