インド西部で連続爆弾テロ、45人死亡

2008-07-28 アップロード · 825 視聴

 インド西部で連続爆弾テロ事件が起きました。26日、アーメダバードの市場や病院、走行中のバスなど16か所で爆発が起きました。AP通信によりますと、この爆発で少なくとも45人が死亡、110人がけがをしました。

 爆弾は自転車のかごなどに仕掛けられた小型のもので、時限装置で爆発したということです。

 現地のテレビ局は、イスラム過激派を名乗るグループから電子メールで犯行声明が届いたと伝えています。

 インドでは25日にも、南部の都市、バンガロールで2人が死亡する連続爆弾テロが起きたばかりで、インド政府は空港や駅などでの警戒を強化しています。

tag·ニュス,インド西部,連爆テロ事件,アメダバド,,死亡,バンガロル

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

書き込む
今日のアクセス
1
全体アクセス
133,556
チャンネル会員数
133

ニュース

リスト形式で表示 碁盤形式で表示