硫化水素自殺か、30歳男性が死亡

2008-04-18 アップロード · 305 視聴

東京・練馬区のマンションのトイレで、硫化水素が発生し男性が倒れているのが見つかりました。男性は死亡し、同居する家族もガスを吸い、病院に運ばれました。

 17日午後6時半頃、練馬区豊玉北のマンションの一室で、この部屋に住む30歳の男性会社員がトイレで倒れているのを、帰宅した母親(57)と妹(25)が見つけました。

tag·ニュース,自殺

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

書き込む

ニュース

リスト形式で表示 碁盤形式で表示