弟を助けようとした小5男児溺れ死亡

2008-04-21 アップロード · 306 視聴

20日午後、佐賀県小城市で、小学5年生の男の子が用水路に転落した弟を助けようとして溺れ、死亡しました。

 20日午後0時半過ぎ、佐賀県小城市牛津町の用水路でカメをとるなどして遊んでいた小学5年生の七浦優也くん(10)が溺れました。

 優也くんは、誤って水に落ちた小学4年生の弟(9)を助けようとして、小学5年生の友人とともに用水路の中に入ったということです。

tag·事故,転落,ミュース,小学生

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

書き込む

ニュース

リスト形式で表示 碁盤形式で表示