仏大統領、中国に特使派遣へ

2008-04-25 アップロード · 142 視聴

 聖火リレーの抗議行動などを受けて、中国ではフランスへの反発が広がっています。デモなどが相次ぐ中、サルコジ大統領は急きょ、中国に特使を派遣することを明らかにしました。

 AFP通信によりますと、特使として派遣されるのはシラク政権で首相を務めたラファラン氏で、今月24日、中国の温家宝首相にサルコジ大統領からの親書を手渡します。また、来週末にはサルコジ大統領の外交顧問も中国を訪問する予定です。

 サルコジ大統領は、先週も「ダライ・ラマ14世と中国政府の対話再開」を改めて呼び掛けていますが、特使の派遣は、これ以上の感情の悪化を防ぐ狙いがあるとみられます。

tag·仏大統領,中国,チベット,反仏運動,デモ,サルコジ,抗議デモ

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

書き込む

ニュース

リスト形式で表示 碁盤形式で表示