四川大地震、死者・不明者7万人超す

2008-05-20 アップロード · 265 視聴

 中国・四川省の大地震から1週間がたちました。死者・行方不明者は、7万1000人以上にのぼり、余震や土砂によって出来た震災ダムの決壊など、2次災害の広がりが心配されています。

 中国政府は、19日から21日までの3日間を「哀悼の日」と定め、犠牲者のめい福を祈りました。

 新華社通信によりますと、19日までに、地震による死者・行方不明者は、四川省だけで7万1000人を超えたということです。被災地では、160時間を超えて救出された人たちの映像が伝えられていますが、余震は6000回を超えて、被害はさらに広がっています。

 また、土砂崩れで川がせき止められてできた「震災ダム」が決壊し、洪水を起こす危険もあり、2次災害の広がりも心配されています。

 こうしたなか、四川の地震局が震度6から7の大きな余震が起きるとして注意を呼びかけたことから、情報を聞いた市民の車で渋滞し、警官が出動する事態となりました。

tag·四川省,中国,大地震,自然災害,死者,被害,ニュース

恐れ入りますが、4月17日から5月08日までコメントの機能のみテストを実施します。ですので、一時的にコメント欄はご利用できません。ご了承ください。

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

ニュース

リスト形式で表示 碁盤形式で表示

03:37

공유하기
巨大地震は必ず来る!!
8年前 · 1,248 視聴