米軍アフガン空爆、死亡は民間人か

2008-07-07 アップロード · 498 視聴

 アフガニスタンで4日、アメリカ軍のヘリコプターが「武装勢力が乗っていた」として車2台を空爆し、AP通信によりますと22人が死亡しましたが、亡くなったのは民間人だった可能性が浮上しています。

 アフガン東部のヌリスタン州で4日、駐留するアメリカ軍のヘリコプターが走行中の車2台を空爆しました。AP通信は、ヌリスタン州の州知事の話として22人が死亡したと伝えています。

 アメリカ軍側は「車に乗っていたのは国際治安支援部隊の基地を攻撃した武装勢力だ」としていますが、AP通信によりますと、州知事は「死亡したのは女性や子どもを含む民間人だ」と指摘しています。

 また、地元の当局者も「アメリカ軍の攻撃に備えて避難していた市民の車に対して空爆が行われた」と話しています。

 国連の調査によりますと、アフガン軍や駐留する多国籍軍と武装勢力との戦闘に巻き込まれるなどして死亡したアフガンの民間人は、今年前半だけで約700人にのぼっています。

tag·ニュス,アフガニスタン,アメリカ軍,ヘリコプタ,米軍アフガン空爆,死亡,ヌリスタン州,民間人

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

書き込む

ニュース

リスト形式で表示 碁盤形式で表示

00:56

공유하기
北朝鮮 冷却塔爆破!!
8年前 · 1,119 視聴