首脳宣言、初めて「拉致問題」盛り込む

2008-07-09 アップロード · 814 視聴

 今回の首脳宣言には、これまで「未解決の懸案事項」と表現されてきた北朝鮮による拉致問題が、初めて「拉致問題」という文言で盛り込まれました。
 首脳同士の会合で福田総理大臣は、北朝鮮の核問題について、「核計画の申告があったことは前進と言えるが、内容の検証が重要だ」と述べ、各国首脳もこれを全面的に支持しました。

 そして「拉致問題」という言葉が初めて首脳宣言に盛り込まれ、今後、拉致問題の解決に向けたプロセスとして6か国協議を進めていくことで合意しました。

tag·核問題,ニュス

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

書き込む

ニュース

リスト形式で表示 碁盤形式で表示