中国国際航空に爆破予告メール

2008-08-08 アップロード · 926 視聴

 開幕まで数時間に迫った北京オリンピックに、不穏なニュースです。8日午後、中国国際航空に「オリンピック会場に墜落させる」という内容の爆破予告がありました。現在、日本から中国国内に向かう複数の中国国際航空機が、引き返したり運航を見合わせるなどしています。

 警視庁などによると、中国国際航空の日本支社に爆破予告があったのは8日午後のことで、「中国国際航空に告ぐ。ただちに全ての航空機の運航を停止せよ。さもなくば航空機を爆破する。オリンピック会場に航空機を墜落させる」などと日本語で書かれていたということです。

 国土交通省などによりますと、成田、中部、福岡の各空港から中国に向けて出発する予定だった5つの便が、8日午後、中国国際航空日本支社に届いた爆破予告の影響で運航を見合わせていました。

 成田空港から午後3時に離陸予定だった北京行きの中国国際航空機は、さきほどになってようやく安全が確認されたいうことです。

 運航を見合わせていた各便は安全確認がほぼ終わり、現在出発に向けた準備をしているということです。

tag·ニュス,北京オリンピック,開幕,墜落,爆破予告,中際航空機,運航停止

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

書き込む

ニュース

リスト形式で表示 碁盤形式で表示