台風13号、九州南部に接近へ

2008-09-18 アップロード · 2,034 視聴

台風13号は鹿児島県屋久島の西の海上にあって、このあとやや発達しながら九州南部に接近する見込みです。

 鹿児島県は奄美南部を除く広い範囲が風速15メートル以上の強風域に入っています。最大瞬間風速は屋久島で22メートル、種子島で21.7メートルを観測。

 奄美大島では6棟が床下浸水したほか、ところどころで小規模な土砂崩れが発生し、離島方面の交通機関は欠航が相次いでいます。

 台風はこの後、やや発達しながら、九州南部に接近する見込みで、19日朝までの24時間に、種子島・屋久島地方で350ミリ、鹿児島県のその他の地域も、多いところで200ミリの大雨が予想され、気象台は土砂災害などへの厳重な警戒を呼びかけています。

tag·台風13,屋久島,台風,ニュス

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

書き込む

ニュース

リスト形式で表示 碁盤形式で表示