オバマ大統領就任、国民の団結訴え

2009-01-21 アップロード · 2,271 視聴

アメリカの第44代大統領に、バラク・オバマ氏(47)が正式に就任しました。黒人の大統領は、アメリカ建国史上初めてのことです。

 「職務を誠実に遂行し、合衆国憲法を順守します」(オバマ新大統領)

 ワシントンの連邦議会議事堂で行われた就任式で、オバマ氏は、尊敬するリンカーン大統領が就任した時に使用した聖書に手をかけて宣誓し、第44代大統領に正式に就任しました。

 この後すぐに行われた就任演説で、オバマ大統領は「アメリカは危機の真っただ中にいる」と強調した上で、国民の団結を訴えました。

 「60年前、田舎のレストランに入るのを拒絶された父を持つ男が、今、あなたの目の前で最も神聖な宣誓を行うことができる。今日から我々は自らを奮い立たせほこりを払い落とし、アメリカ再生の仕事を始めなければならない」(オバマ大統領)

 また、オバマ大統領は「我々は責任を持ってイラクからの撤退を始める」と明言するとともに、イスラム世界に対して対話を呼びかけるなど、ブッシュ政権の外交方針からの転換を強調しました。

 就任演説はおよそ20分間行われましたが、今後すぐに政権が直面する課題である経済危機への言及が多く見られました。

 この後行われたパレードでは、オバマ大統領とミッシェル夫人は2度、車を降りて手をつないで歩き、沿道からの市民の歓声に応えました。

tag·ニュス,オバマ,オバマ大統領,大統領就任,アメリカ,バラクオバマ

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

書き込む
覇王丸
2009.01.31 19:42共感(0)  |  お届け
共有大変感謝삭제

ニュース

リスト形式で表示 碁盤形式で表示

05:02

공유하기
バラク・オバマ
8年前 · 5,401 視聴