石垣市で一家5人の遺体、無理心中か

2009-03-12 アップロード · 675 視聴

沖縄県・石垣市の民家で11日、3人の子供を含む一家5人が死亡しているのが発見されました。警察は、無理心中の可能性が高いとみて調べを進めています。

 死亡したのは飲食店店員の45歳の男性と37歳の妻、それに8歳の男の子、6歳と3歳の女の子の合わせて5人です。

 警察によりますと、11日午後5時45分頃、沖縄県・石垣市の民家でこの家を訪ねた妻の父親が異変に気付いて通報し、警察が調べたところ死亡している5人を発見しました。

 妻は1階で、残る4人は2階で倒れており、遺体にはいずれも刺し傷があったということです。民家の玄関や窓は全て鍵がかかっており、外部から侵入した形跡がないことから、警察は無理心中の可能性が高いと見て詳しく調べを進めています。

tag·ニュス,無理心中,死亡

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

書き込む

ニュース

リスト形式で表示 碁盤形式で表示