ロシア大統領、軍に作戦終結を命令

2008-08-13 アップロード · 494 視聴

 ロシアのメドベージェフ大統領は、12日、南オセチアをめぐってグルジア軍と交戦を続けているロシア軍に対し、作戦を終了するよう命じました。

 メドベージェフ大統領は、セルジュコフ国防相や軍幹部との協議の中で「侵略者は罰せられ、深刻な損害を被った」と述べた上で、軍事作戦の目的は達せられたとして、作戦を終結するよう命じました。

 決定の直後に会談したEU=ヨーロッパ連合議長国のフランスのサルコジ大統領は、「良いニュースだ」とこれを評価するなど、和平に向けた動きが加速する可能性が出てきました。

 ロシア軍はグルジア中部のゴリにまで侵攻していて、オランダのテレビ局の記者がロシア軍の空爆で死亡するなど、現地では激しい戦闘が続いていました。

tag·ロシア大統領,作終結,メドベジェフ,グルジア,,EU

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

書き込む
今日のアクセス
3
全体アクセス
222,371
チャンネル会員数
279