岩手北部で震度6強、129人けが

2008-07-24 アップロード · 444 視聴

 岩手県北部で24日未明に発生した震度6強の地震で、現在までに重傷者17人を含む129人がけがをしています。

 午前0時26分ごろに発生した今回の地震は、震源が岩手県沿岸北部、震源の深さは108キロ、地震の規模を示すマグニチュードは6.8と推定されています。

 気象庁は、太平洋プレートが沈み込もうとする力と、それに逆らう力によって縦にずれる断層が生じ、揺れを引き起こした、正断層型の地震と分析しています。

 これまでの国土交通省などの上空からの調査では、今のところ大規模な被害は確認されていないということです。

 また、午前11時28分ごろ、今回の地震の初めての余震がありました。マグニチュードは5.0、岩手県洋野町や青森県の下北などで震度3を観測しました。

tag·岩手北部,震度6,地震,重傷者,震源,岩手沿岸北部,マグニチュドは6.8

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

書き込む
今日のアクセス
2
全体アクセス
146,735
チャンネル会員数
117

ニュース

リスト形式で表示 碁盤形式で表示