インタビューの途中、拳銃で自殺!

2008-12-19 アップロード · 9,795 視聴

アルへンティーナの前職警官が生放送のインタビューの途中、拳銃で自殺した事件が発生し、視聴者が驚愕を禁じえませんでした。
人権侵害の疑いで手配中であったアルへンティーナの前職警官Mario Ferreyra(63)は、自分の単独インタビューの途中、拳銃で自殺しました。

tag·事件,拳銃,自殺,警官,アルへンティナ

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

書き込む
今日のアクセス
1
全体アクセス
146,286
チャンネル会員数
166

ニュース

リスト形式で表示 碁盤形式で表示