Case6 「侵入」

2008-09-29 アップロード · 1,742 視聴

出演:阿部 力 他

酔って帰宅した医大生の矢嶋徹(阿部 力)は、室内が若い女性風のインテリアになっているのに首をかしげ、すぐに自分のミスに気付いた。実は、そこは、引っ越しした徹が先週まで住んでいたマンションの一室。大家(二瓶鮫一)に鍵を返し忘れていた徹は、酔ったのが原因で中に入り込んでしまったのだ。
 女の部屋に興味津々の徹は、出ることも忘れてタンスの中やテーブルの上などをチェックした。掛かっていたナース服の名札によると、住人は徹の通う大学の付属病院で働く鈴木みどり(三津谷葉子)という看護師らしい。みどりと鉢合わせになれば警察沙汰になると考えた徹は、まもなく退散。だが、新居に戻って、みどりの部屋に自分の学生証を落としたことに気付いた徹は、さすがに青ざめた。
 病院で見かけたみどりは、とても可愛く、徹好みだった。その勤務時間を確認した徹は、再びみどりの部屋に侵入して落とした学生証を回収。急にみどりが帰宅するハプニングがあったが、徹は何とか部屋から脱出することに成功した。翌日、病院でみどりと顔見知りになった徹は、仲良くなれるチャンスが到来したと思い、思わず顔をほころばせた。
 ところが、みどりは、徹のアタックにOKしなかった。思い余って再びみどりの部屋に忍び込んだ徹は、その日記から、自分が嫌われていないと知り、ガッツポーズ。そんな中、部屋の電話がコール。留守電の応答に、「お前、誰だ?」と話し掛ける男の声を聞いた徹は、ワケが分からず、驚いて部屋から飛び出した。
 徹は、会うたびに、みどりが好きになっていった。そして、侵入し、その日記を見て、みどりの自分への思いを確認した。だが、日記には、何者かが侵入していることを心配する記述もあった。
 そんなある日、みどりの部屋を出た徹は、警官に不審尋問されて学生証の提示を求められた。何とか言い繕って許してもらったものの、徹はがっくりとうなだれる。だが、その直後、出会ったみどりに家に寄るよう誘われた徹は、天にも昇る思いで、勝手を知ったその部屋に入るが――。

tag·Case6 「侵入」 ,侵入,スペシャルドラマ,SPドラマ,死ぬかと思った,阿部 力 ,ドラマ

恐れ入りますが、4月17日から5月08日までコメントの機能のみテストを実施します。ですので、一時的にコメント欄はご利用できません。ご了承ください。

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

今日のアクセス
1,716
全体アクセス
2,579,433
チャンネル会員数
32,267

 オムニバスドラマ

リスト形式で表示 碁盤形式で表示

22:41

공유하기
【Case13】 「四十九日」
8年前 · 1,583 視聴

22:56

공유하기
【Case12】 「ペテン師」
8年前 · 1,447 視聴

22:56

공유하기
【Case11】 「仲介人」
8年前 · 1,397 視聴

22:56

공유하기
【Case10】 「ドンジー」
8年前 · 992 視聴

22:56

공유하기
【Case9】 「声男」
8年前 · 1,041 視聴

22:56

공유하기
【Case8】 「出ない女」
8年前 · 3,436 視聴

22:56

공유하기
Case7 「ビビる男」
8年前 · 2,939 視聴
Case6 「侵入」
8年前 · 1,742 視聴

22:56

공유하기
Case5 「同窓会」
8年前 · 1,759 視聴

22:56

공유하기
Case4 「お母さん」
8年前 · 3,133 視聴

22:56

공유하기
Case3 箱男
8年前 · 7,208 視聴

22:56

공유하기
Case 2 【私がやりました】
8年前 · 2,450 視聴

22:56

공유하기
Case1 【天使と悪魔】
8年前 · 3,812 視聴