【Case8】 「出ない女」

2008-10-21 アップロード · 3,600 視聴

出演:りょう 他

OL・飯倉美樹(りょう)の切実な悩みは、今日で8日目になる便秘。元々、便秘がちだったため、関連の本などを読んで対処していたのだが、今回の症状はかなり辛い。だが、飲み仲間の、真行寺久美香(比企理恵)、織作結華(伊勢志摩)、アマンダ・カーライル(ベネ)の話を聞いてみると、美樹の症状はまだまだ軽い方。1週間過ぎてようやくスタート地点だという久美香、生まれた時から便が硬かったという結華、生理が排便を追い越したというアマンダ。3人に励まされた美樹は、勧めにしたがって病院に行くことを決意した。
 翌日、出勤前に病院に行った美樹は、内科医(鈴木浩介)が夢で見たつるはしとドリルを持つイケメン男とソックリだったことから、恥ずかしくなって逃げ出してしまった。久美香らに報告した美樹は、もちろん批判の集中砲火を受けた。
 便秘して10日目。ネットで検索して『便秘道場』を見つけた美樹は、その館長(村松利史)を訪ねてみた。美樹は、「ウンコの気持ちになれ!」という館長の言葉に従ってさっそく修行。しかし、便意はあるものの、肝心のものが出ない。次いで、心療内科に行き、まず心が柔軟になるよう自己暗示を掛けるが、やはり排便にはつながらなかった。
 まもなく、美樹は、久美香らに誘われて、占いが得意のママ(花井京之助)がいるオカマバーに行ってみた。ママの占いによると、美樹にとってこの店のトイレがラッキープレイス。すぐさま店のトイレの前に行った美樹が耳にしたのは、個室内から聞こえる激しい下痢の音だった。出てきた客が例のイケメン内科医だと気付いて――。

tag·【Case8】 「出ない女」,オムニバスドラマ,りょう,ドラマ

非会員の場合は、名前/パスワードを入力してください。

書き込む
電車運転士
2010.05.09 04:12共感(0)  |  お届け
医者は健康でないと。삭제
今日のアクセス
128
全体アクセス
2,590,908
チャンネル会員数
32,278

 オムニバスドラマ

リスト形式で表示 碁盤形式で表示

22:41

공유하기
【Case13】 「四十九日」
8年前 · 1,596 視聴

22:56

공유하기
【Case12】 「ペテン師」
8年前 · 1,449 視聴

22:56

공유하기
【Case11】 「仲介人」
8年前 · 1,423 視聴

22:56

공유하기
【Case10】 「ドンジー」
8年前 · 1,000 視聴

22:56

공유하기
【Case9】 「声男」
8年前 · 1,054 視聴

22:56

공유하기
Case7 「ビビる男」
8年前 · 2,964 視聴

22:56

공유하기
Case6 「侵入」
8年前 · 1,749 視聴

22:56

공유하기
Case5 「同窓会」
8年前 · 1,781 視聴

22:56

공유하기
Case4 「お母さん」
8年前 · 3,151 視聴

22:56

공유하기
Case3 箱男
8年前 · 7,305 視聴

22:56

공유하기
Case 2 【私がやりました】
8年前 · 2,491 視聴

22:56

공유하기
Case1 【天使と悪魔】
8年前 · 3,872 視聴